カメライフログ

主に、カメラに関する事について書いています。たまに、他の事も書いてます。

僕の撮った写真の紹介(サイン)

どうも、は→とです。

 

今回は2つ目のコレクション、「b2サイン」です。

物撮りの中の、表示板・標示板・標識・信号・看板・広告・掲示板などをこの中に入れています。初めはこのコレクションは無かったのですが、物撮りそれ以外が随分増えてきたので、これを分けました。今後も、コレクションの枚数が増えてきたら細分化させていく予定です。

前回と同じく、写真の紹介で特に説明する内容とかも無いので、ひたすら写真をあげていきます。

 

※なるべく過去のブログで紹介したことの無い写真を選んだはずですが、もしかしたら重複しているものもあるかもしれません。ご了承ください。

 

 

一眼レフ時代

特に意味はなく、こういう事します。

多分、「はっけよーい、のこった!」に見えたから撮ったんだと思います。

写真見返すたびそう見えるので。

パリにメガネの三城ありました。

 

ミラーレス時代

Xシリーズで撮った写真です。色々なシリーズで撮っているのですが、まとめて紹介します。

躍動感が好き(笑)

こんなのも、このジャンルに入れています。

 

こんなのもです。ここら辺は感覚とか雰囲気です。

これは結構初期のものかな。今見ると、色が濃い。

 

今は無き施設。

大阪人なので、こういう控えめな看板には非常に上品さを感じてしまう。逆にいうと大阪の看板は下(以下略)

 

こうやってみると一口に看板系と言っても、色々な物があるんですね。

 

RX100M6

6代目は望遠側が200mmもあるので、こういった被写体とは相性がいいみたいです。

大阪の看板はこんなもんです。これは堺市だからまだ大人しい方かな。

市内はここまで主張します。

県外の人はどう思うんだろう。

ディープな街です。

 

これは神戸。ねっ?

(全く嘘とは言いませんが、基本ネタなので、あまり真に受けないでください)

 

 

情報が大渋滞。


X100V

最後にX100Vで撮った分を。

換算35mmだけど、寄れば案外まとまりの良い写真が撮れるみたいです。

 

こういうのって、建築確認申請どうなっているんだろう。

コレクションはまだまだあります。

どんどん紹介していきたいと思います。

 

本日はこれ位で。

ではまだ。